クリリンのブログ

クリリンの挑戦や活動を綴る

2022.11.20㈰ 出走断念


f:id:apli44:20221120070933j:image

今日はとなみ庄川散居村縦断マラソンの日です。エントリーナンバー1173にて出走予定でしたが、ちょっと風邪っぽいので断念いたしました〜。(ToT)

 

過去のハーフマラソンやフルマラソンの出走経験から、私の体質的にもこの競技がとてもリスキーであり、やめておいた方がいいのかなという思いでおりました。

にも関わらず、今回のハーフマラソンにエントリーしてみたいと思ったのは、最近の自分のテーマでもある《食と健康》へのトライから、体重や体脂肪の減少等色々と体にも変化があり、とても体調良く元気に過ごせているので、この競技に挑戦してみるのであれば、今がチャンスの時かなと言うことでエントリーを決断した次第でした。

 

私の過去の経験から、マラソン完走の条件というものが設定されております。

それは、マラソン当日の数日前までの1ヶ月間にマラソンで走る距離の5倍程の走り込みが最低でも必要というのもです。

つまり、走る数日前までに、ハーフなら月間100km、フルなら200kmの走り込みがいるだろうなという仮説です。あくまでも私の体験と体感からくる勝手な仮説なので、ツッコミは無しでお願いします。(^_^;)

 

で、今回の実績はと言うと、


f:id:apli44:20221120073214j:image
f:id:apli44:20221120073233j:image

先月17日から今月16日までの一か月間の走行距離を抽出してみました。

119km でした。

一日あたり約4km。お〜、けっこう頑張ってきたんやないかい。(^^)v

 

とは言え、まあまあ頑張ってきたというだけでは自分としてはアカンっくて、他にも出来ることというのを今回は準備していました。

 

それは、

 


f:id:apli44:20221120075918j:image

『アスリートウォーター』

 

これはスポーツ栄養講師の野田先生が商標登録をされている飲料なんですが、先生にサポートいただいて、実際にアスリートウォーター2種類(出走前後用・走行中用)と、経皮吸収用のスプレーを作って、昨日から試用して出走に備えていたのです。

 

野田先生のプロフィール

https://sportskitchen.jp/profile/

 

このようにいろんな準備をしてきただけに、走るのが不安よりも楽しみが大きくて、出走断念はチト辛かったりもしてますが、まあ、お天道様はもうちょい待てという事のようです。

 

 

ということで、楽しみを熟成させて次の機会に備えます。

 

 

おしまい。(^^)/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2022.11.05㈯ 自然


f:id:apli44:20221106074645j:image
とても心地よい時空でした。
やっぱ自然が良い。


人も自然の一部。
集う方々は自然農を愛する方々と聞いた。皆さんノーマスク。これが自然。

 

銀杏を拾ってきて、焼いて食べました。自然に育ったミカンやレンコンも素焼きに。

 

銀杏を焼いてたら子供たちが寄ってきて、食べたいと言ってお手伝い。銀杏を集めたり、石で実にヒビを入れる作業を手伝ってくれました。


焼いた銀杏を周りのみんなで美味しそうに食べてると、自分の傍らで銀杏割りを手伝ってくれていた3歳くらいの男の子が何だか静かにしてる。様子を観るとお口がもぐもぐ。

なんと、生で銀杏の実を頬張っていた。(@@) そして、とても神妙な顔つき。www

 

『美味しいかな?不味かったら出していいよ』と言って、私の手をその子の口の前に出すとベロベロ〜っと吐き出した。そりゃあそうだよね。生で銀杏、アンビリバボー。

 

直後に焼いた銀杏を食べさせたら、満面の笑みに。
銀杏の魅力に取り憑かれた瞬間。


そして、また銀杏をいっぱい集めてきた。今度は、実の周りの果肉付きのを頬張った。(@@) 大した奴だ。(笑)

 

一連のこの子の夢中で自然な行動を微笑ましく見守るお母さん。多少のリスクはその子にきちんと体感してもらう。素敵なお母さんでした。

 

そんな素敵な方々が集った空間。
周りには銀杏も有る、柿も有る。青い空と色々に染まった木々と、焚き火の煙に囲まれて、最高に幸せ。元気エネルギーも充填完了。帰りは7.5kmを走って帰りました。(^^)v


f:id:apli44:20221106075938j:image

 

2022.11.04㈮ デトックス


f:id:apli44:20221104123955j:image
今日のテーマはデトックス

画像は昨晩のランニング時に撮った夕焼けの画像に、ランニングの軌道を落とし込んだものです。テーマと直接関係はありませんが、走って汗をかく事もデトックスの一部ってことで。

 

デトックス』用語の定義は不勉強で定かではないですが、デトックスとは体に入った有害な物を排除する機能のことかなと思っております。

 

私たちは良かれと思って自分たちの身体にいろんなものを取り入れています。何も考えず取り入れてしまっているものもあるかもしれません。いいよと言われ取り入れているものもあるかもしれません。間違った認識やあるいは無意識で取り入れてしまった、そう言った体にとって良くない物質、それらを排除する機能というのは、自分の健康や元気のためにもめちゃくちゃ大事なわけです。

 

デトックス意識されていますか?

変なもの入れてませんか?

 

ここ2〜3年の流行りの病がもとで、おかしなアレも打ったり打たされちゃったりしていますよね。何せアレは人生初のものでありますし、治験中でもあるわけで、アレを打ってどうなるかというのはまだはっきりわからず、未だにまだ実験・調査をしているような状況です。ですが、色々と副反応的なことが報告され、困っていらっしゃる方がたくさんいるわけです。

 

そんな方々のためにもということで、東北有志医師の会の方が、ためになる動画をアップされていましたので、参考になればと思いブログでシェアをさせていただきます。

 

2022.10.29 市民講座第4弾「デトックス!」 https://nico.ms/sm41306677?ref=androidapp_other

 

 

もう一つ。

https://fb.watch/gAjuw2IV8D/

2022.11.01㈫ 食 その生活習慣大丈夫?


f:id:apli44:20221101052939j:image
甘いもの好きですよね。特に女子はスイーツにときめくことが多いのではないですか?甘いもの、1日にどのくらい取り入れてますか?

 

甘いものを体に入れると血糖値が上がります。血糖値を正常に戻すために、インスリンが排出されます。インスリンは身体をとても疲労させるらしいです。

 

野生動物もインスリンを出すことはありますが、それは自分がピンチな時にだけなのだそうです。例えばシマウマがライオンに襲われたとします。襲われたシマウマは必死に逃げるためにインスリンが排出されて、いつもよりも長時間逃げ回る力を得られます。逃げ延びた後は当然体力が奪われ、めっちゃ疲れるわけです。

 

でも、こういった野生動物の世界では、何かに襲われインスリンを出すという機会はそれほど多くないそうです。しかし、人間はどうでしょうか?甘いものを食べるたびにインスリンが排出され、身体は疲れているはずです。その回数は野生動物のそれと比べてめちゃくちゃ多い。

 

例えばチョコレートやケーキなど、甘いものを1日3回食べるとします。すると年間1000回インスリンを排出する事になります。こういった生活を何十年と続けていると、何万回という回数インスリン排出が起こるわけで、それでは身体が疲れて病気に繋がって当たり前なわけです。

 

人間だけに生活習慣病というものがあります。癌になるという野生動物はいません。日本人の死亡原因のトップは癌です。なぜ癌になるんですか?

 

例えば肺がん。喫煙者の数が減っても肺がん患者が減るということには結びついてません。主要な原因はタバコじゃないってことです。じゃあ何?この辺りの仕組みのことをちゃんと勉強し、生活習慣等を見直していかないといけません。

 

身体に入れても良いものを入れてあげましょう。入れてはいけないものを出来るだけ排除しましょう。これらは人それぞれ、自分に合った方法があるはずです。

 

いつも元気で在りたい。

 

昨日の『よしりんとチョーさんの人生健康サロン』LIVEからの学びでした。m(_ _)m

 


f:id:apli44:20221101055928j:image
f:id:apli44:20221101060020j:image
f:id:apli44:20221101060051j:image


2022.10.24㈪ 情報

https://nico.ms/sm41270267

 

体に入れるもの触れるもの、これらは自分たちにとってとても大切で重要なものです。これを大切にせず、いい加減に扱っていると、身体も心もボロボロになっていきます。食べ物や水のことは私たちは結構気にしながらそれらに接していますが、今日取り上げる“情報”については、あまり重要視されていないように、私から見て感じ取れるわけであります。

 

例えば、何の気なしにつけているテレビやラジオ、何の気なしに読んでいる新聞・雑誌。いろんなものから私たちは情報を仕入れているけれど、これらの何気に入手している情報の多くが、『それ本当に大丈夫なんですか?』と言いたくなるような、日本や世界の現状があるように思います。

 

ここに添付した動画、ニコニコ動画ですが、これもちゃんとした一つの情報であるわけですが、これを YouTube にあげると、こういった類ものは消されてしまいます。これは情報統制と言って良いかと思いますが、ひとつの情報であるにも関わらず、こういったものが何故か消されていく、表に出にくくなっていく、そういう現状が今の世界にとても多いということです。

 

主要なメディアに情報の多くが利用され、コントロールされていると言う現状。そういう世の中で生きていると、真実が自分たちのもとに届きにくくなっている。本当に大切な情報が届きにくくなっている訳です。

 

どんな情報をどうやって手に入れていきますか?

 

その情報、取り入れて大丈夫なやつですか?

 

元がおかしいとまともな考えや行動には繋がらないのです。

 

 

 

 

2022.10.20㈭ ジャンキーな食生活の結果に思う


f:id:apli44:20221020051359j:image

朝食の自家焼き米粉パンを切りながら、やっぱり“食”って大事だなって思いブログを。

 

ここ数日で体重の乱高下がありました。

記録がこちらです。(^_^;)


f:id:apli44:20221020051826j:image

 

先日の土日で急成長。w

改めてこの土日で何があったのかを振り返ると、めちゃくちゃ食べてました。(^_^;)

 

通常は1日2食。できるだけ16時間空腹な時間を作るという食生活を送っているのですが、この土日は飲み会などもあって、結構お腹を満たすことになりました。(^_^;)(^_^;)

 

で、ここ最近の体重はおおよそ55 kg 台のところ、日曜日の夜には2 kgちょいの増加。やばっ!!(@@)

でも、身体って不思議ですね。溜め込んだものをどんどん排出してくれるんです。

 

土日で増えた体重は昨日までにすっかり元に戻りました。この間に何があったかと言うと、よく動いたということもありますが、頻繁におしっこが出たんですよね。特に火曜日だったかな、いつもの2〜3倍の頻度でした。

 

まあ気温も下がり汗もかくことがなかったということもありますが、それを考慮してもその頻繁さは異常なくらいに感じました。だって、自分が飲んだ水や食事の量に対して明らかにめちゃくちゃ多いんです。身体は元に戻そうと頑張ったんでしょうね。凄い機能だなと改めて思ったのです。

 

身体は自分の中に溜まった余分なものをしっかり排出してくれるという機能があります。デトックスって言うんでしょうか。その機能がしっかりと自然に発揮されていることがめちゃくちゃ嬉しく、とてもありがたい気持ちになったのでした。

 

体に備わった機能、それをしっかり活かせるような食生活をこれからも心がけていきたいなと思います。

 

皆さんはどんな食生活を心がけていますか?

 

身体に入れていくもの、そしてその入れ方、とても大事だなと実感しています。

情報も然りですね。

 

あ、時間切れ。

朝ごはん食べて仕事行かなきゃ。(^_^;)

 

皆さん、今日も元気に。(^^)/

 

 

追伸。

今朝の朝食。

f:id:apli44:20221020060322j:image
f:id:apli44:20221020060343j:image
f:id:apli44:20221020060350j:image







 

 

 

 

2022.10.16㈰ 自分で考えて行動する、考動人間になろう。

こちらは昨日のお弁当。今日のテーマとは一切関係ありません。www

 

 

先日、『どうせ死ぬなら』というタイトルでブログを更新したんですが、今日はテーマ的にはその逆です。

 

『どうせ生きるなら。』ってことになるかな。

 

 

あなたはどう生きてるの?

って問われたら、皆さんはなんて答えますかね?

私は、自分が生きていく上での在り方を問われているように感じ、直ぐにこう答えます。

 

 

『いつも元気で在りたい』

 

 

こう在れたら、俺は生きてるなあって充実感みたいなものを感じられます。

こう在れることが、自分が自分らしく生きられている証になると思っています。

なので、こう在れるように、常にそのための行動をしています。

まあ、常にと言っても、そこは根っからのぼんくらですから、『えっ、それで!!』ってツッコミどころはいっぱいあるのですが。(^_^;)

 

 

話を今日のテーマに戻すと、

『どうせ生きるなら』、考動人間になろうよってこと。

自分が自分らしく在れるように、どうしたらいいのか?

 

 

今日はこのブログを書いたら、少年サッカーのトレーニングです。

サッカーって、試合では常に状況が変化して、その瞬間瞬間に、その状況に応じたアクションをとっていくんですね。

その状況に対してベンチからはいろんな指示が出たりもしますが、小学生年代でピッチにはチームメンバーは8人、中学生以上になると11人がいる訳で、当然全員にまでベンチの指示なんか届かない。なのでほとんどのプレイは自己判断で進んでいきます。

 

 

その自己判断の際に必要なのが、先ずは情報収集。

ボールの位置、相手や見方の位置、ゴールやパスの位置、などなどなど。

それらを五感で認知しながら、瞬間的に自分のプレイにしていく訳です。

 

 

ここで大事なのは先ずは認知ですね。

ここが誤った状態でインプットされたり、情報量が少なすぎたり多すぎたりすると、判断を誤ったり、動けないといったことに陥り、ミスにつながります。

サッカーではこれらが頻発します。

 

 

私たちが生きていくうえでも、このサッカーで起きるようなことが頻発していますね。

どんな情報を集めていくのか?

ここが大変重要です。

 

 

意識して情報を集めてますか?

どんな情報が自分を自分らしくしてくれますか?

いつもどう在りたいですか?

こんな問いを持って、自分らしく情報を選び、それを基に考え、自分らしい行動に繋げていきたいですね。(*^^*)

 

 

私の選んだ情報とアクション

ミネラル発酵講座

■ミネラル発酵キムチ
10月19日(水)
10:00~12:00
https://fb.me/e/62fXsI5FN

■ミネラル発酵ドリンク(りんご&キウイ)
10月19日(水)
13:00~15:00
https://fb.me/e/1KZhLFqq4


■ミネラル発酵ドリンク(柚子)
10月28日(金)
10:00~12:00
https://fb.me/e/1KZhLFqq4

 

昨日はミネラル発酵ドリンクの講座を受講。☝こんなのできました。ヽ(^o^)丿

 

 

今日も元気に!!

 

 

追伸。

ミネラル発酵ドリンクの講座、私も開催していきます。

乞うご期待。(*^^*)